ようこそソーイングストリートへ!


はじめに

愉快な仲間たちが集まるソーイングストリートへようこそ!

いつもミシンの音が聞こえるロンドンの裁縫通りには猫の王国ご用達の洋服の仕立屋、生地専門店、帽子屋、レース職人、ボタン工房、デザイナーなどが裁縫をしながら仲良く暮らしています。ロンドンキャットのスピンオフストーリーで、猫たちのお帽子、お洋服には、作り手たちのエピソードがたくさん!どうぞ小さな可愛い世界を楽しんでください。

目次

  1. 第1話:クィーンマリーのミルクティドレス 
  2. 第2話:大切な小さな帽子
  3. 第3話:ロンドンキャット支局 ツバメ配達員の1日
  4. 第4話:お忍びドレス

第1話:クィーンマリーのミルクティードレスのお話

拝啓 プリンセスアンナ 

ご注文いただいていましたお誕生日会のドレスが仕上がりました。クィーンマリーの紅茶染めです。これで紅茶がこぼれてもお気になさらず、めいっぱいお誕生会を楽しんでいらしてくださいね。紅茶に染まることは我々英国人にとって誇りですから。 

敬具 ハリネズミの仕立て屋マシュ

第2話:お人形の小さなお帽子

拝啓 プリンセスアンナ 

仕立て屋マシュのシャツワンピースと一緒に小さな帽子を作りました。公園へのお出かけの時に連れて行ってください。お気に入りのティーカップにかぶせるお帽子の秘密のレシピもおつけします。手芸ボンドだけで作れるのでお好きな生地で帽子をつくってみてくださいね。 

敬具 帽子屋キャンディ・フロス

ツバメの配達局

第3話:ロンドンキャット支局 ツバメ配達員の1日


ロンドンキャット街の配達は、スワローデリバリーにお任せ下さい。

主な登場人物

猫王室御用達仕立屋・ハリネズミの仕立屋マシュ

はじめまして。

ハリネズミの仕立屋のマシュマロ2世の店主マシュです。

猫の王室ご用達店として、2代目で、がんばっています。
お洋服を着る人が、しあわせになりますように。

フェニックの帽子屋・キャンディフロス

紅茶に綿菓子を入れて飲むのが大好きなキャンディさん。

左右違う靴を履いています。

「自由に歩こうと思ったら、足元からだよ」が口癖です。

ツバメの配達員・チョコラトール


大切なお手紙を預かってお届けしています。
恋をしているので、
時々、配達が遅れます。

レース編み職人・野ネズミのブラウンシュガーおばさん

マシュのよき相談相手です。
ドレスのレースはいつも
おばさんに作ってもらいます。

ソーイングドクター・マシュマロ1世のマロ

店主をマシュに譲り、今は紳士服を担当。
傍で、ノネズミのお医者さんと
壊れたハートをなおしています。

野ネズミのお医者さん・ドクターカヌレ

疲れたこころ、壊れかけたこころを
診断しています。
ブラウンシュガーさんとご夫婦です。

error: